<< 2015年12月25日  冬青社写真作品集制作最終章完結編。 | main | 2016年1月6日  昨年末に・・・。 >>

2016年1月5日  明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
いよいよ2016年も始まりました。
私も新たな気持ち、視点、決意で2016年を進んで参りたいと決意をいたしています。

ギャラリーのあり方も大きく変えて参りたいと思います。
写真家の方々やコレクターの方々の為のサロンを開催出来ればと考えいます。
自由に写真の事やアートのことを語り合える場をです。
語りあうことで写真やアート全体の視野が広がったり、自身のテーマがより掘り下げられたり、テーマの発見に繋がったりとする場です。

現在、進めさせて戴いているアートブックも最終章まで参りました。
3月には出版致したいと進行を急いでいます。
この書籍を一つの材料にしてサロンを進めて行くことも面白いと考えています。

今年も宜しくお願い申し上げます。

2016年の写真展は下記でございます。
1月期     渡部さとる写真展
2月期     菊池東太写真展
3月期     北桂樹写真展
4月期     バス・ウィルダース(オランダ)写真展
5月期      劉振祥(台湾)写真展
6月期      安達ロべルト写真展
7月期       加納満写真展
8月期       神田開主写真展
9月期      マークピアソン写真展
10月期    若林勇人写真展
11月期     村越としや写真展
12月期     臼田健二写真展

2017年度の写真展
1月期       渡部さとる写真展
2月期       フォトグラファー  ハル写真展
3月期       権平太一写真展
4月期
5月期  
6月期       渡邊博史写真展
7月期      
8月期      
9月期       伊藤計一写真展
10月期     田中孝道写真展
11 月期     大木啓至写真展
12月期     亀山仁写真展    

以上の方々が2017年度まで写真展が決定しています。
2017年度の4・5・7・8月期につきましては熟慮して参りたいと思います。

ギャラリー冬青は出来るだけ若い写真家の方々に門戸を開放して参りたいと思っています。(写真年齢)

今年4月にバス・ウィルダース教授によるワークシーップを開催致します。
開催日その他は近々にお知らせさせて戴きます。
このワークショップの目標・目的はオランダ・ブレダフォトに展示することです。
2014年にはフォトグラファー  ハル( グランプリ)氏、他5人の方々が展示されました。
詳細が決定次第、弊社のホームページ、私のブログに発表させて戴きます。

■ギャラリー冬青の左隣にコインパーキングが出来ました。
    是非、ご利用下さい。

■下記、広告は高橋のブログと冬青社とは全く関係ありません。
 

スポンサーサイト

  • 2020.02.21 Friday
  • -
  • 10:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
       
sponsored links