<< 2017年9月28日 古きものからも新しきが発見することが出来る・・・。 | main | 2017年10月2日 技術、技法だけでは無意味・・・。 >>

2017年9月29日 昨日から始った「TAIWAN PHOTO FAIR 2017」へ・・・

昨日から「台湾・台北市でTAIWAN PHOTO FAIR 2017」が始った。

ギャラリー冬青のブースを出展致しました。

ギャラリー冬青からは大木啓至さんの作品、北桂樹さんの作品以外にギャラリー冬青のコレクション「マン・レイ、 ロベール・ドアノー・ア、ウジェーヌ・アジェ」のヴンテージ・プリントを出展しています。

 

PHOTO FAIRの会場には大木啓至さん夫妻、北桂樹さん、弊社の湯本愛さん頑張っています。

一人でも多くの写真家を海外にとの思いでの出展です。

来年1月にはドイツ・フランス・スイスにフォトグラフー・ハルさん、大木啓至さん夫妻、北桂樹さん、私、高橋国博が回ります。

 

無論、3人の写真家の写真展を依頼するためです。

ドイツ・スイスのギャラリーからは既に嬉しいofferを戴きました。

ドイツ・フランス・スイスのギャラリーは来年の1月の訪問を楽しみに喜んで迎えてくれそうです。

既に食事会、ドイツではトークショーで多くの方々も紹介して戴けるとのこと。

2018年3月にはアメリカ・ニューヨークのフォトフェアーにはフォトグラフー・ハルさんの作品を出展致します。

台湾の「AKI」ギャラリーからも連絡を戴いています。

2018年6月にギャラリー冬青で「AKI」ギャラリーでの展示作品のレビューを考えています。

 

ギャラリー冬青が歩んで来たことの一歩、一歩が今、実りはじめているような気が多少致します。

写真家の方々にとって多少成りともギャラリー冬青の、役割りが果たせていることに感謝しています。

高橋自身も。

一人でも多くの写真家の方々を海外へとの思いで今日まで参りました。

また、2018年度は3人の海外の作家の方々をギャラリー冬青の展示をさせて戴きます。

 

ギャラリー冬青を支えて戴いているコレクターの方々、写真家の方々の愛情をどう日本の写真文化に恩返しをすれば良いのか、戸惑いながらも今迄、培って来た外国のギャラリーやキュレターの方々にtryをさせて戴こうと思って居ます。

まだまだ、道半ばではありますが、とにかく目の前のことを一歩、一歩前にと思っております。

 

作家の方々が海外のコレクターの方々、ギャラリーやキュレターの方々への橋渡しが出来ればとギャラリー冬青の思い、高橋国博の思いです。

 

TAIWAN PHOTO FAIR 2017

・日時:2017年9月28日-10月1日  
  11:00 am- 9:00 pm(最終日は11:00 am- 7:00 pm)
・場所:新光三越 A09 9F(台北) 

 

■下記、コマーシャルは冬青社、ギャラリー冬青、高橋国博のブログとは全く関係がございません。

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • 16:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
       
sponsored links