<< 2018年4月9日 富士フイルムまでが・・・。 | main | 2018年4月11日 数多くの「現代アート入門」書の疑問点・・・。 >>

2018年4月10日 3人の若き写真が世界へ・・・。

ギャラリー冬青から若き3人の写真家が世界に羽ばたこうとしている。

1人目はフォトグラファーハル氏である。

出合いは13年前である。

テーマ「Pinky&Killer」を持って私の処へ写真集を出版したいと。

電話は前もってあったが、ほぼ飛び込みの情況。

作品を見た瞬間、冬青社のテイストとは違うと思った。

作品を見る目も疎かに、何とか断る言葉を探していたことを度々思い出す。

「Pinky&Killer」を出版したとき、なぜ冬青社がと揶揄された。

出版に大きく舵をきったのはフォトグラファーハル氏の真面目さと、人間力の深さであった。

 

2人目は北桂樹氏である。

冬青社はドキュメンタリーを中心に出版・展示を行ってきた。

写真作品集「Mani」に続いて「AA+A」を出版し現在、ギャラリー冬青において写真展を開催させて戴いている。

2人の作品は一見するとドキュメンタリーには見えない。

これほどのドキュメンタリーアート表現は中々見当たらない。

素晴らしいドキュメンタリーアート表現である。

 

 

3人目は大木啓至氏である。

写真作品集「カエルと彼の人生について」と「Qualia」の2冊を出版、写真展を開催させて戴いた。

3人の作品に共通して言えることは、人の心の奥までを見定めようとしている事だ。

深層心理まで探ろうとしている。

「ウェブには・・・

https://ja.wikipedia.org/wiki/深層心理学

深層心理学(しんそうしんりがく、独: Tiefenpsychologie、英: depth psychology)は、 無意識に想定される構造や心的過程によって、人間の行動や経験の意味を解釈し、 解明しようとする、心理学及び臨床心理学における様々な理論の総称である。 深層心理 学の代表的な学派は、ジークムント・フロイトが創始した精神分析学派、フロイト門下の研究者でもあったカール・グスタフ・ユングが創始した分析心理学派、そしてアルフレッド・アドラーが発展させた個人心理学( Individualpsychologie )派である。

概要 · ‎フロイトの理論 · ‎心のダイナミクス · ‎深層心理学の歴史

 

3人の作品には3っのことが特質として挙げられる。

1.素晴らしいドキュメンタリー作品であると言うことだ。

ドキュメンタリーとは被写体との関係性のことを言う。

見た目、可視化された作品の表層だけで判断するのではなく、その作品が作家自身と被写体の関係を、どう構築していったのかのプロセスを見通すことが大切に思う。

3人の作品は被写体との関係性を懸命に模索し、自身と被写体の距離を縮めることに試みていることが作品から強く伝わってくる。

その意味で正にドキュメンタリーアートである。

 

2.人間性が豊であることだ。

自身の物指しを持っているのだが、自身の物指しを超えて他の作品を探ることに留まらす、制作者の人生観まで探る試みを忘れない。

合う毎に器の広がりを感じさせて戴いる。

 

3.作家自身も書物や作品のコレクターだと言うことだ。

他の人や作品から影響を受けるだけではなく、受けた後に自身の中で噛み砕き自身のものとして発信している。

 

3人の作品は2019年フォトアートバーゼルに合わせて5月に写真展が決まっている。

モニカギャラリーで。

場合によってはフォトアートバーゼルに出展出来るかも知れない。

ハル氏はドイツ・ニッケギャラリーで。

大木氏と北氏はパリのギャラリーと交渉準備中。

ハル氏は今月14日ニューユークのアートフェアーに出立される。

 

世界に向けて発信し続ける3人の写真家。

ギャラリー冬青としてどのようにバックアップが出来るのか真剣に考えなければならない。

 

●第5回目の=『作家の頭の中見せます』-「本棚か語る作家の素顔」を開催致します。

 今回の本棚は北桂樹さんの本箱の一部を切り取ってお持ち戴けることになりました。

 

●先着10名様まで会費、無料。(申し込みは打ち切りにさせて戴きました)

 4月11日午後19時〜21時まで

※お申し込みはギャラリー冬青 <gallery@tosei-sha.jp>のメール、電話03-3380-7123にてお願い致します。

 

●下記、コマーシャルは冬青社、ギャラリー冬青、高橋国博のブログとは全く関係がございません。

 


スポンサーサイト

  • 2018.07.20 Friday
  • -
  • 10:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
       
sponsored links